インタビュー
2024.04.01
picture

弊社でリフォームしていただいた実例とともに、そのお客様へのインタビューを特別公開!
職場に近いエリアにセカンドハウスをと中古マンションを購入しリノベーションをされたN様。
担当の酒井がこのリノベーションについての経緯やご感想をお伺いしました。
Reform DATA
工事内容水まわり交換・間取り変更・内装工事
築年数約20年
工事期間1.5ヶ月

酒井今回のリノベーションをフジケンリフォームにご依頼いただいたきっかけを教えてください。
N様ネットでリフォーム屋さんを探して、値段的なところと予算内でどんな内容になるのかとかいろいろ比べて、とりあえずフジケンさんにメールしました。
最初に現地調査に見えた時に、言いやすいな…って感じがしたんです。こちらの言うことに、これは予算的に難しいですがこういうのはできます、という提案をしてくれた。対応が良くて、そして話しやすかった。
酒井気軽に言っていただける、そんな関係性が築けてうれしいです。
最初にお会いした時は現地調査というより、こうしたい、こんなことできる?といったお話を1~2時間していましたね。その時はまだどのようなリフォームをしようか考えている印象でした。
N様そうですね。まだその時はお金をかけるか、最低限にするか迷っていましたね。

  • △ もともとあった壁を取り払い、広々としたLDKに。
  • △ リノベーション前のLDK。


酒井その後私どものモデルルームにお越しいただき、こんなに変わる、こんなことができるんだ…とお話しした記憶があります。
キッチンの向きを変えるのか、洋室とリビングダイニングの壁はとるのか、壁をとるならフローリング張り替えと同時にやったほうがいいですよ...といった提案をして。

N様見積もりも、あるパターンないパターンとか作っていただいたのでしっかり比較出来て、そこから必要ないところは削ってもらって…と。予算を少しオーバーしてしまったけど、思った形になりそうだなと見えてきて。

酒井何をやったらいくらかかるっていうのがわからないと選択しようがないですよね。私どものお見積もりはその点わかりやすくしているので、予算調整がしやすいかと思います。
他の会社とも比較されたんですか?

N様1店だけ、完成見学会に行きました。そこは断熱から配管の交換までしっかりリノベーションするところで、予算的にも乖離があってちょっと無理かなと。
実際リノベーションして暮らしてみても寒さを感じないし、結露もないし。予算と合っていたとしてもそこまでする必要はなかったかなと思います。

酒井そうなんですよね。マンションは戸建てと比べて暖かいので、寒さは窓断熱でよっぽどカバーできるし、ここはつくりはもともといいので、そういった部分を活かした提案をしました。
わたしたちが心掛けているのは、お客様の暮らしやお話をしっかりお聞きして、内容も金額もやりすぎではない、お客様にちょうどいいリノベーションの提案なんですよね。

N様そう!そう!ちょうどいいリノベーション!
打ち合わせのたびにこちらの要望や変更をしっかり反映してくださって。本当に、ぴったりで無理のないね。ちょうどいい塩梅でした。

酒井非効率かもしれないですけど、そのお客様一人一人にあわせて全部プランを作っています。だから打ち合わせも何度もお時間いただいてしっかりやらせていただきました。



  • △ LDKでお話を聞かせていただきました。

  • △ N様と担当した酒井。


酒井今回のリノベーションに関しては、もともとの建具など状態が良くて活かせる部分は活かすようにしたんですがいかがですか?
N様そうですね。収納の扉とかいいところは活かしてもらって。よく見ないとわからないくらい。築20年経っていると、クロスを変えるだけで最初の時とイメージがガラッと変わって、“おおっ“て。非常にかっこよくなりました。
あと導線がいいですね。普段はもう開けっ放しで、回遊する感じです。キッチンからランドリースペース、トイレとぐるっと。キッチンの段差も最初は不安だったんですけど、躓くこともなく、気にならない。
酒井キッチン部分は床を上げざるをえなかったので、しっかり段差をつけ床材も変えたことでアクセントになったのがよかったのでは。
キッチン横の段差部分にコンセントをつけましたね。今お使いのテーブルでちょうど隠れるのも良いですね。このキッチンとダイニングテーブルの位置関係、配膳や下膳なども導線的にいいのかなと思っているのですが。
N様本当はこのコンセント、料理のために使おうかなと思ったのですが、この位置だと料理だけでなくパソコンのコンセントをつなげたり仕事にも使えて使い勝手はいいですね。つけてよかったです。この位置だと、ちょっと頑張って冷蔵庫開けちゃうとか、動かなくて出来ちゃう(笑)。ラクですよ。

  • △ 洗面から。開け放せば心地よい風が通り抜けるそう。
  • △ 玄関スペースからもLDKと洗面にアクセスできます。

  • △ 小上がりのキッチン。正面のアクセント部分にコンセントを配置しました。


酒井キッチンはトクラスでしたよね。使ってみていかがですか?

N様簡単なものや一回で食べきれるものを作る程度ですが。
見た目もいいですし、広いし収納もたくさんある。高さも私に合わせて作ってもらったのでとても良いです。コンロとIHで検討していて、安全のためにIHにしようと思っていたんですけど、火力が強い分料理の味で比べるとガスにして正解でした。

酒井LDKの床は最初から無垢フローリングへの交換をご希望されてましたよね。

N様節の模様が気になることもありますがそれが無垢の味なんですよね。肌触りも良くて夏は素足で過ごせるし、気持ちがいい。

酒井歩いていて楽しいですよね。そして天井はN様ご自身が後から購入した照明ですね。

N様ペンダントライトは自分でつけました。このレールなら簡単につけられるし、位置を変えたり向きを変えたりも自分でできるって知って。便利ですね、イメージに近い感じになって良かったです。

酒井生活する中で、ソファやテーブルの位置を動かしたくなる時はあると思うので、照明も自分で簡単に調節ができるっていうのはいいですよね。お好きなテイストやこうしたいと言う要望ををしっかり共有いただけたからこそです。



  • △ ダイニングテーブルの上には、ご自身で設置されたこだわりの照明。



  • △ Before

  • △ After




酒井もう住まわれて1か月ですが、生活は変わりました?先ほどまでこちらでお仕事をされていたようですが。

N様快適です。居心地もいいし集中できるし。
通勤が楽になりましたね。本宅も好きなんですけど。徒歩圏内に何でもあるので生活はしやすいかな。朝はちょこちょこウォーキングします。在宅勤務の時は通勤時間があくのでその分1時間くらい。

酒井喫茶店やカフェなんかも周りにたくさんお店があっていいですよね。

N様でも、最近はここがあるからいいかなってなりました。景色もいいし、自分の好きなテイストで居心地もよいし。
酒井たしかに。私もカフェに行きますが、それって居地良い空間で過ごすため。でも自宅がご自身のお好きな空間でしたら、カフェに行かずとも素敵な時間が過ごせますよね。



  • △ リビングの壁には間接照明も。空間を広くみせるだけでなく、落ち着きのあるくつろげる雰囲気に。


酒井お正月にはご親族が集まられたとか。
N様食べるものもちょこっと作ったり、近くのショッピングモールでお寿司とか買ってきて。本当はここにラグを敷きたいんだけどまだ用意していないので本宅から持ってきたラグをとか敷いて。
このレイアウトだと会話が途切れないし、席を立っても洗い物や運ぶの手伝ってくれたりとか、みんなに目が届きやすい。子供が走り回っても大丈夫でした。
あと、広っ!って皆驚いていました。いいなぁ、って。
酒井確かにマンションっていうとそんなに部屋が広いイメージはないですよね。
楽しそうな風景がうかびました。これから毎年ここで集まることになりそうですね!

  • △ 寝室はカーペット敷きにし、ホテルライクに。

  • △ 空間に馴染むシックで洗練されたキッチン。

本宅も大好きで全く不満はないんだけれど、こちらも住みやすくてこれからの生活の幅が広がったわと優しく微笑むN様。
N様の生活をより豊かにする手助けができたことが何よりも嬉しく、その温かいお言葉に胸がいっぱいです。


コラム一覧へ